アンリ Edit

+  進化後_
+  超進化後_
プロフィール
 

失礼します。バスクラリネットのニュムパ、アンリです。
指揮者さまのご指導を受けられる事に心からお礼を申し上げます。
私はボリューム感のある、深い低音のメロディを得意としています。
ベースラインからメインまで、与えられた使命は必ず果たします。
どうぞこれから、よろしくお願いします。
名前アンリ
レアリティ★★★★★
属性論理
武器種
種別音精
出身シャルロワ地方
好きな物クルミとドラジェ
特技耐えること / 我慢大会では常に優勝候補
趣味人を支えること / のんびりすること
長所ほとんどの人と友人関係になれる穏やかさ
今は文明ギルドを倒すことだけを目標としている
SDのんびりまったり

演奏会
ステータス
LV生命力攻撃力防御力素早さ演奏力クリ発/ダメ増ガー発/ダメ減
13444313873873105% / 20%5% / 20%
803509439239393939315616.9% / 43.9%16.9% / 43.9%
1004483561150325032403220% / 50%20% / 50%
スキル・アビリティ・装備
特殊攻撃キーノイズLv115%の確率で、139%のダメージ&ダメージ軽減率を7%DOWN
Lv極30%の確率で、155%のダメージ&ダメージ軽減率を10%DOWN
音楽魔法A Touch of FlandersLv1敵3体に374%のダメージ&攻撃力を12%DOWN
Lv11敵3体に624%のダメージ&攻撃力を18%DOWN
A Touch of Flanders
アビリティ:1急がず焦らず第1楽章Wave開始時、一定確率で味方3体の防御力を9%UP
第2楽章Wave開始時、一定確率で味方3体の防御力を11%UP
第3楽章Wave開始時、一定確率で味方3体の防御力を13%UP
アビリティ:2人事を尽くして天命を待つ第1楽章被ダメージ時、一定確率で自身のガード発生率を7%UP
第2楽章被ダメージ時、一定確率で自身のガード発生率を9%UP
第3楽章被ダメージ時、一定確率で自身のガード発生率を11%UP
シンフォニア装備バスクラシックルLv 1:防御力+555 演奏力+300
ガー発+0.7% ダメ軽+0.6%
アンリが持つシンフォニア装備。
バスクラリネットのベル部分から光の刃を発生させ、敵を切り裂く鎌となる。
Lv70:防御力+1850 演奏力+1000
ガー発+2.2% ダメ軽+2%

アンリについて Edit

アンリさんは誰に対しても優しく、切実で温厚な性格をしているバス・クラリネットの音精です。
のんびりしていて決断力が遅くなることもありますが、誰とでも仲良くすることができます。(公式Twitterより)

バスクラリネットの音精。
自他共に認めるほど我慢強く、自分が活躍するよりも影で他人を支えることをよしとする利他的な性格。
楽器として注目されるまで長い時間を過ごしたからか、焦らずのんびり生きることを信条としている。
穏やかな彼女は他人に好かれやすく、中でもチェレスタの音精セレスタとは「くるみ割り人形」で共演したとき以来の親友。
またオンシジュームとも親交がある模様。(経緯については当人の団員クエストに参照)

2019年12月5日のリニューアルと同時に、超進化も実装された。

性能について Edit

修正前のシンフォニア装備が極めて実用性に欠けるものだったことである種有名。
パラメータ5項目のいずれも一切上がらず、ガードの発生率&軽減率が所持者補正込みでもほんの2、3%伸びるだけであり、
直接防御力等を伸ばせる装備に比べれば正しく雀の涙程度でしかない代物であった。
しかもこの2つが上がるシンフォニア装備は★3~★5で全くの同数値なのでレアリティ面での優位すら皆無。
他の装備で補おうにも論理のレリクスはまだ未実装であり、
他楽団員のシンフォニア装備を借りるにしてもモリィツェルニーくらいしか選択肢がなかったのも泣き所。
装備品によるステータスの補強が最重要と言っても過言ではないEcにおいてこれらの点は非常に不利に働き、
同様にシンフォニア装備の性能に乏しい★5楽団員たちとともに語り草となっていた。

しかし上記に関する話題や要望が多かったためか、4/27にシンフォニア装備が以下の様に強化された。

強化前強化後
Lv 1ガード発生率+0.6%・ダメージ軽減率+0.4%防御力+555演奏力+300・ガード発生率+0.7%・ダメージ軽減率+0.6%
Lv70ガード発生率+1.9%・ダメージ軽減率+1.3%防御力+1850演奏力+1000・ガード発生率+2.2%・ダメージ軽減率+2%

ガード周りが強化された上に新たに防御力と演奏力が上昇するようになり、強化前に比べるともはや別物と化している。
ヤツハのものに比べるとガード周りの有無の分演奏力で大きく後れを取るが、それでも所持者補正込みで+1700を複数装備できるので十分な数値。
いくら装備してもガード周りのあってないような強化しか得られない装備から一転、
装備すればするほど耐久力の大幅な向上と十分な演奏力を同時に得ることができる装備に変貌した。

以前の欠点を克服し、最前線で己が身を盾に敵の熾烈な攻撃にも耐え抜くことで仲間を守りながら、
自ら音楽魔法で敵を蹴散らすこともできる優秀な前衛として前からパーティを支える今の彼女は、
下積みの末に華々しくスポットライトを浴びて踊る存在となって日の目を見たとも言えるであろう。

+  元ネタ解説_
+  ボイス_
+  表情差分_
+  旧情報_

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ガードの上方修正待ってるぞ…… -- 2020-02-20 (木) 00:52:34
  • ☆4同系統とMAX性能同じってほんま納得いかない。無茶苦茶じゃないか。 -- 2020-02-26 (水) 02:54:02
    • ☆4どころじゃなく、☆4の同系統シンフォニア装備も同じ性能って何だよこれ。 -- 2020-02-26 (水) 02:57:41
      • ミス、☆3と同じ。 もう怒りと悲しみでミスってしまったよ。 -- 2020-02-26 (水) 02:58:37
      • 盾役としてイベ金の40凸シャル・S=サーンスのがダメ軽減率と素の演奏力からそっちのが強いまである。明らかにおかしい。 -- 2020-02-26 (水) 03:03:08
  • バスクラシックルってなんかお風呂洗剤みたいに聞こえるな・・・ -- 2020-04-20 (月) 15:11:13
  • フランス代表かアーセナルのユニを着せたい -- 2020-04-21 (火) 16:09:41
  • バスクラシックルの性能が大改訂されました。 -- 2020-04-27 (月) 16:53:37
  • バスクラシックルの性能が大改訂されました。Lv70でしか分かりませんが、「防御力+1850 演奏力+1000 ガー発+2.2% ダメ軽+2%」となりました。4/27改訂です。 -- 2020-04-27 (月) 16:55:31
    • やったね!\(^o^)/ -- 2020-04-27 (月) 18:22:29
  • 演奏力を得たことでアタッカーとして活躍できるようになった まあ、手のひら返せとまでは言わないが、これで彼女をひいてがっかりしただなんて言うヤツが減ればいいかな -- 2020-04-27 (月) 20:58:12
  • アンリの為に捨てずに全部装備しておいたバスクラシックルが覚醒した!!アンリィィィィ!!愛してるぞぉぉぉ!! -- 2020-04-27 (月) 21:15:20
  • 100レベにして満足して半引退してたけど復帰案件? -- 2020-04-27 (月) 21:53:38
  • アンリさんが好きで始めたからホント嬉しい -- 2020-04-27 (月) 22:23:36
    • 私も事前はアンリを選んでたから嬉しい。レベルもほかの子に比べても引きが多くて高めなのでうちでは前衛エースになってくれそう。 -- 2020-04-28 (火) 09:15:17
  • 同じようなゴミ装備を与えられた他のキャラにも希望が見えてきた。あとは攻撃や素早さを見直してくれれば…… -- 2020-04-27 (月) 23:18:50
  • アンリちゃんがパワーアップしたと聞いて(ガタッ -- 2020-04-28 (火) 16:45:06
  • 最近手に入れたけど、声とか控えめな性格がめちゃ好みで好きになった -- 2020-05-07 (木) 21:10:23
  • 寝室では自慢の防御もかたなしである -- 2020-05-14 (木) 02:52:18
  • 声優誰だろ -- 2020-05-29 (金) 00:22:56
    • ご存知…ないのですか? -- 2020-05-29 (金) 20:09:22
      • その参謀ネタもそろそろ10年…… -- 2020-06-27 (土) 09:30:31
    • 桐谷華 -- 2020-05-30 (土) 16:43:30
      • なかよし部の -- 2020-05-31 (日) 10:00:34
    • お花で言う小物の大物や、めーおーとこの邪念撲滅さんやね -- 2020-06-07 (日) 17:22:10
お名前:

*1 チャイコフスキーが作曲したバレエ組曲「くるみ割り人形」の一幕、「ドラジェの精の踊り」において、チェレスタがメインの楽器であり、バスクラリネットがそれを支える構成となっていることが元ネタと思われる。ドラジェとはヨーロッパで人気のある糖衣菓子のことでり、日本では馴染みが薄いため「金平糖の精の踊り」と呼ばれることもある。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-07 (火) 07:30:09 (3d)