エマ・シャブリエ Edit

+  上限解放後(2回目)_
プロフィール
シャブリエ.jpg

コンダクター、ご厚意に心から感謝する。
かつて宮仕えをしていた頃、私は自分の心の声を無視し、
まともな人間でいようと必死だった。だがある日、私は
ワーグナー嬢に出会った。一目で恋に落ちたよ。
偽りに満ちた自分の人生が恥ずかしくなった。もう私は、
自分を偽らない。私は、音楽と美少女を心から愛してい
るんだ。それが私、エマ・シャブリエだ。
名前エマ・シャブリエ
レアリティ☆☆☆
属性論理
タイプファイター
種別演奏家
出身シャルロワ地方
好きな贈り物ケーキ
好きな物お酒/鶏肉
特技観察力/直感と推理力
趣味ワーグナーに汚物を見るような目で
見られる事
長所高い知能/高度な法律知識
ワーグナーを自分のものにしたい
SD
ステータス
LV生命力攻撃力補助力回復力備考
1168515306350
504772329410270
605402365411070
706080403012500
シンフォニアボード+350+260+420+260補助特化型
Lv70+シンフォニアボード643042901670260
スキル・アビリティ
戦闘スキル (Lv1 → 5)串刺し刑の生贄発動可能ターン: 5 → 3
敵2体に自分の攻撃力の 138 → 150% のダメージを与える
シャブリエskill2.gif
アビリティ:1独奏のアニマート自身の生命力を15%アップ
アビリティ:2悠久のフォルテ同列の攻撃力を5%アップ

※2017/04/19 のメンテナンスで補助力が上方修正された。

+  2017/04/19 更新前のステータス_

エマ・シャブリエについて Edit

元は公務員で法律家、ワーグナーさんの曲に感銘を受けて作曲に道に進んだという変わった経歴を持つ演奏家さん。
知性派で冷静、それでいて内に炎を秘めた……ええ、もう少し落ち着いていただけると私も助かるのですけれど。(公式Twitterより)

サービス開始時に実装された☆3の楽団員。
黒髪ロングストレートにメガネといかにも真面目で知性的な人物に見えるが……

その実態はガルシン一と言っても過言ではないほどの変態淑女である。
変人だらけの楽団員の中でも、彼女ほど強烈なキャラ性を持つ存在はそうそうない。

ただならぬ情熱を秘めた人物だが、そんな自分を押し殺して公務員として真っ当な人生を過ごしていた過去を持つ。
しかしワーグナーの音楽に出会って一変、心の往くままに生きることを決意し音楽家になる道を選んだ。
そして公務員時代と打って変わって美少女趣味を前面に出し、特にワーグナーに対して過激な変態行為に走るほど心酔するようになった。
イイハナシダッタノニナー

+  シャブリエさんの活躍(団員クエストネタバレあり)_

…と、その常軌を逸する変態行為ばかり注目されがちな彼女だが、趣味絡みじゃなければ(主に指揮者に対して)気さくな一面も。
そしてメインストーリー3部の終盤にワーグナーとともに登場し、一番の山場で普段と違うカッコいい一面を見せつけてくる。

同じく演奏家であるダンディフォーレとは良き友人関係。

☆3で同属性同タイプのライバルとしてメサイアがいる。そちらは攻撃寄りの性能に対し、こちらは体力と補助力に優れる。
前衛では持ち前のタフさで敵の攻撃を凌ぎ、中衛では高補助力による攻撃バフで仲間をサポートできる。

+  元ネタ解説_
+  旧スキルSD_
+  ボイス_
+  表情差分_

コメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 変態としての品格をしっかり守ってる変態 -- 2017-07-13 (木) 22:41:41
  • 入手できたが変態なとこ以外は知的で優しくていい美人だった。変態だけど -- 2017-07-14 (金) 02:15:39
    • 変態だけど比較的無害だから。言動は一々アレだけども -- 2017-07-15 (土) 19:35:20
  • でも結構可愛い。声もなかなか良いw -- 2017-07-16 (日) 09:19:07
    • というか声(演技)が魅力の大きな要因になっている気もする。男ですらドン引きの台詞をあそこまで熱演しておいて、次の瞬間にはしれっと官僚モードになっているのが腹筋に来すぎる -- 2017-07-16 (日) 11:43:47
      • 官僚ってそんなもの(偏見) -- 2017-07-16 (日) 15:48:55
  • ワーグナーさんとえちな事したと知ったらシャブリエさんどんな顔するだろうか・・・ -- 2017-07-19 (水) 01:26:36
    • ハメ撮りを依頼される -- 2017-07-19 (水) 01:40:53
    • 3人でセッションが始まる -- 2017-07-23 (日) 10:33:41
    • 間接SE※だ! -- 2017-08-02 (水) 22:23:45
    • で、ワーグナー嬢のミルクが飲めるのはいつになる? -- 2017-08-09 (水) 23:14:38
    • 訴えられそう... -- 2017-09-06 (水) 00:19:29
  • イベントでも大暴れですな! ワグ嬢には華麗に回避されましたが -- 2017-08-02 (水) 19:52:00
  • こんなんでもすごいナイスバディだから困る -- 2017-08-07 (月) 15:12:26
  • 最近運営のシャブリエプッシュがひどい。もっとやれ -- 2017-08-09 (水) 18:40:30
  • 「私はそれでも一向に構わない!」(キリッ -- 2017-08-09 (水) 20:58:16
  • 本編にもイベントにも出てシャブリエちゃんホスィ・・・! -- 2017-08-09 (水) 21:45:16
  • 本編、別にシャブリエは必要なかったようなw -- 2017-08-10 (木) 11:39:52
    • 眼鏡っ娘なら誰でもいいけど、面子見るとまあシャブリエちゃんかなって気分になるぜ -- 2017-08-10 (木) 16:45:26
      • シャブリエならリカルダ様に理不尽に魂を掛けられても、いつも通りで違和感がなく捉えてもらえるから -- 2017-08-10 (木) 17:26:15
    • 大体大別して3つの理由を考えるとシャブリエが適任。1つ、エルネスタに警戒させない必要があった、エルネスタは警戒心が強いキャラなのでこっちがイカサマしてくることもある程度想定はしてるからその中でバレないようにする必要があった(油断を誘う必要がある)。 2つ、バレないようにするためには演技がうまくなければならない 3つ、それら2つをこなしたうえでイカサマ出来るだけの技量を持つ必要がある。 となるとスメタナはプライドが高いので演技に向かない、ボロディンとタルティーニは警戒させる可能性が高い、アダンはプレッシャーに弱い、ビゼーは実装時期の関係(メタ)もしくは暴走の危険性?、となるとあの中でワーグナーprprとかいってるヤバい取り巻き臭しかしない変態のシャブリエが唯一条件に合致する -- 2017-08-22 (火) 23:17:47
    • 一見ただの変態なのに実は有能な変態だから -- 2017-09-02 (土) 01:01:53
  • 「かかったなアホが!」 -- 2017-08-10 (木) 16:43:26
  • 変態のくせにかっこよすぎるぞチクショウ!(メインストーリーの話) -- 2017-08-11 (金) 01:34:33
  • 変態でも比較的無害なら問題ない、と言うことが最近分かりました(お花の鬼教官を見ながら) -- 2017-08-22 (火) 09:58:00
  • ちゃっかりワーグナー嬢と一緒にいる小説 -- 2017-09-02 (土) 00:08:39
  • 串刺し刑の生贄は何が元ネタなんだ? -- 2018-07-05 (木) 23:40:50
    • 恐らく喜歌劇「エトワール」って作品。ある国の王が、明日の祭りのメインイベント「悪人串刺しの刑」に処せそうな人物を探しにお忍び外出。しかし占星術と勘違いで事態はどんどんこじれていき……?っていう内容の作品なんだそうな -- 2018-07-10 (火) 18:04:18
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-07 (日) 22:56:07 (218d)