第6部 二人の姫は血と踊る Edit

第1章 叛逆の始まり Edit

第2章 シーラ姫とアウラ姫 Edit

第3章 Edit

第4章 Edit

第5章 Edit

第6章 Edit

第7章 Edit

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • デュ・ヴァロン、シャルル、ハロブラームス、オルギア、アニバパガニーニと揃っていたので問題なく6-1-1~10走り切れた。 -- 2021-03-01 (月) 23:37:10
  • アウラ・ゼーブ姫の元ネタは、おそらくムガル帝国の第6代皇帝アウラングゼーブだろうが、彼はルイ14世と違って芸術の保護者では無かったので、アウラ姫も敵に回るのかも。 -- 黒猫? 2021-04-11 (日) 21:41:29
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-01 (木) 22:46:04 (18d)